効果的に摂れる

韓国には、有名な高麗人参があります。本場韓国で、効果が本物とされている高麗人参のみを含んだ製品を販売するのが正官庄です。 高麗人参は数年の年月をかけて育成する自然食品のため、ショウガやニンニクに代表される滋養強壮の食品に比べて高値で取引されています。本来は高いものだと数gあたり数千円もする高麗人参エキスを、正官庄では飲みやすいお茶やタブレットに加工して、1日で摂って欲しい3gを200円程度で販売しています。高麗人参をほんの少ししか含まない1日数十円の苦みのある製品に比べて、本物の製品は味も品格も違います。

正官庄という語句の由来は、官という字が国を表し、庄という字が製品を表すため、まさに国が認めた製品ブランドという意味からきています。日本でいうところの宮内庁御用達といった製品にあたります。この正官庄は、韓国政府が認めた唯一の高麗人参ブランドであるため、常に混じりけのない純正の製品だけが作られています。 正官庄が用いる高麗人参は6年以上を過ぎた天然物であるため、4年物などの若い高麗人参に比べて栄養素を十分に含み、自然の甘味を凝縮しています。その天然ものを独自の製法で加熱処理すると奇麗な紅色になり、世界に唯一の製品に生まれ変わります。タブレットやお茶の他、韓国の精進料理サムゲタンに使うもよしのエキスタイプも選べて、汎用性の高いことも特徴です。